カテゴリーアーカイブ 未分類

著者:family

床材もいろいろある

無垢材は「高い」「手入れが大変」「キズがつきやすい」などイメージがありますが、無垢材もメリットがあるんです。

無垢材のいいところはなんと言ってもその手触りですよね~。
合板のフローリングはぺたぺたして、夏場はべたつき、冬は寒くて素足であるけない。
でも無垢材のフローリングはさらさらで肌触りがよく、表面に目に見えない小さな凹凸があるので、素足でもべたつかないし、夏も冬も快適な表面温度です。

キズがつきやすい、とおっしゃる方が多く見えますが、無垢材フローリングのキズはかえって思い出になります。
また耐久性に関しても問題ありません。
おおよそ20年か30年すると合板フローリングは踏んだときに床がフワフワするんですね。
でも無垢材のフローリングは踏んだときにフワフワした場合十中八九下地の木が腐っている可能性があります。ですが無垢材フローリング自体はまだまだ現役です。
合板の場合は全面貼直しになる可能性があります。