意外にかかる、住宅以外の諸費用

家を買うということはとても大きな買い物です。しかし実は、住宅以外にもお金はかかります。

登記申請手続きをしてもらうための司法書士への報酬などの諸費用はもちろんですが、その他にも、その家にある窓の数だけカーテンが必要になります。今は開放感を出すために窓が大きく作られている場合が多いですので、その場合は注文しなければいけません。もちろん、カーテンレールも自分で購入しなければいけません。

部屋が増えればエアコンも必要になると思います。例え今、持っていたとしても、部屋がおおきくなりエアコンの性能が足りなくなってしまったり、リビングに使ってしまいエアコンの数が足りなかったりする可能性が出てきます。

今まで使っていた食器棚は、家のサイズや雰囲気に合わなくなり買い換える人もいると思います。

そして見落としがちですが、とコンセントの数が足りないときは、追加してもらわなければいけません。おおよそですが、住宅以外にも100万円以上のお金がかかります。意外にかかる住宅費以外の諸費用ですので、余裕を持って予算を組むことが大切です。