マイホームを建てるタイミングはある!

著者:family

マイホームを建てるタイミングはある!

新築一戸建てマイホームを建てたのは、夫婦ともに二十代後半の時です。三十代でマイホームを建てる人がほとんどのなか、二十代で新築住宅となるとちょっと早いような印象です。ただ、今振り返って思うことは、「若かったけれど、でもあの頃に建てておいて良かった」ということです。

家を建てるのには、「タイミング」って確かにあると思います。今も昔も、たいしてお金持ちではなく、どちらかと言えばお金には余裕がないのですが、しかしマイホームを建てるタイミングが来たら、ものすごく無理をしない範囲ならば建てておくべきかなーと、私個人は思います。

私たちの場合は、マイホームを建てるタイミングは「土地」でしたね。親戚から格安価格にて土地を譲りたいという話が出たというところが、マイホームを建てるタイミングでした。そして、旦那が給料は高くはないけれど、一生の安定職についていて住宅ローンの審査がすんなり通ったところも、マイホーム建設を後押しする形となりましたね。とにかく、マイホームを建てるタイミングってあるなぁと感じました。

著者について

family administrator